こんにちは。夢の宮へようこそ。

管理人のEki-MAJOです。

 

言葉には、力があります。昔の人は、『言霊(ことだま)』と言いました。

 

言霊、確かにパワーが、ありますよ。

 

しかし、言葉には力がある分、使い方に要注意なんです。

 

以前にも紹介した潜在意識の3つの『ない』の法則。

 

  1. 潜在意識は、否定形の言葉が理解できない。
  2. 潜在意識は、現実とイメージの区別が出来ない。
  3. 潜在意識は、自分と他人の区別が出来ない。

 

潜在意識って、案外バカ、あ、いや単純だなぁと思いません?

 

この潜在意識の法則を利用して、言葉の力を上手く使えば良いんです。

 

 

1.の潜在意識は否定形の言葉が理解できない、ですが、例えば

 

「赤いスーツを着たカズ・レーザーさんを想像しないで下さい」と言われたら・・・

 

でも、赤いスーツを着たカズ・レーザーさんが頭の中に思い浮かぶでしょう。

 

意識は、否定形の言葉が理解できないんです。

 

 

なので、肯定系の言葉しか使わない、願望成就テクニック、アファメーションでは、肯定系の言葉だけを使って宣言します。

 

「私は身も心も幸せになっています」というように唱える。

 

ところが、日本人の多くの方は、このアファメーションが大の苦手です。(私もです)

 

日本人は左脳を酷使しがちで考えることが大好きと、いわれています。

 

なので、アファメーションで唱えた後に、

「私、幸せじゃないけど・・・、体もしんどいんだけど」とだんだん苦しくなってしまうのです。

 

 

ここで、マジックワードを登場させます。

 

「なんだかわかんないけど」の言葉を、アファメーションの言葉に付け加えるだけです。

 

「なんだか良くわかんないだけど、幸せになれそうな感じ!」

 

cdabb709.jpg

『ワンピース』 ルフィのキメ台詞

 

「海賊王に俺はなる!」よりは

 

「なんだかわかんないけど、海賊王になれる準備が出来そうな予感がする!」

 

ま、これぐらいが謙虚な日本人には、ちょうど合うんじゃないかと(笑)。

(迫力は、なくなりますけどね(笑))

 

「なんだかわかんないけど、〇〇になる準備が出来ているみたい!」

(○○には、なりたい職業や状態を入れて下さい)

 

アファメーションは、これでバッチリ、マスター出来ます。

 

 

それと、なるべくブ〇とか不〇工や、馬〇などの否定語は(会話の中でも)あまり使わないほうがよろしい。

 

なぜなら、否定の状態で物事が固定してしまいがちだから。

 

「私の容貌は未来志向。現代にはあってない」(笑)とか、「平安時代なら大美人!」とか、

「人と違うユニークな着眼点がある」とか、何でもプラスに言い変えて下さいね。

 

それだけで、当人の未来が否定されず、未来が開けてゆくんです。

 

 

この法則では「お金がない」、「貧乏」とは、言ってはイカンぜよ!

(お金がない状態が固定されてしまうから)

 

「今は、持ち合わせがない」と言い変えるんです。

(神様が、宇宙銀行からまだ現金をおろしてくれないだけだと考えるのです!)

 

 

ご参考にして下さい。

霊感雑記帳2様のブログより

「願いごと手帖2018」心でいくら願っても、言葉にしなければ願いは叶わない。言葉には力がある。だから「言霊」。でも言葉は発する者に戻って行く。。。

 

(憧れのブログ主様の一人であった霊感雑記帳様が拙ブログを覗いていて下さったとは・・・

感激です)

 

 

年の初めの書初めという行事は、一年の目標を書き出すのにはいい行事ですね。

 

(私もこの時だけ、筆ペンで一年の目標を書き出し、手帳に挟んでいます。下手な字ですが、目標実現率が高まりました。目標は、人に話すのも実現率が高まります)

 

 

27403091.jpg

安倍総理の習字(左)と習キンペーの字(笑)

 

c6edf4a2.jpg

 

昭恵夫人も字がお上手ですね。メラニア夫人も素晴らしい!

 

中華文明を受け継いだのは日本であって、支那ではないのが良くわかる。(笑)

 

パンドラの憂鬱より

香港「日本が真の中国文化の継承者」安倍総理と習主席の字の比較が話題に

 

 

 

否定系の言葉を使うことの多い方は、やがて人から否定されます。悪口、愚痴の多い人は気をつけて下さい。

「あの人と一緒だと、否定されるだけでつまらない」とか。

「口を開けば、悪口か愚痴ばっかりでうんざり」とか思われてると、対人関係も上手くいかなくなる。

 

私も以前、そんな人に出会ったことがありました。

気学のセミナーで出会った人でしたが、口を開けば「苦労した、苦労した」と仰るのですね。

それで、こちらには、「あなたは苦労がなくていいわね」とか「こんな苦労のない人見たの始めて」とか仰る。

 

私は内心、ムカつくのこらえて話を合わせていました。

(「私は苦労や努力は、表に出さねー主義なんだよ!別にあなたにお世話になったわけでも、迷惑をかけた訳でもないし」と心の中で毒づきながら)

 

その方の目的は、私から、吉方位取りに良い神社の情報を得たいだけだな、と見きった時、私はもう付き合いをやめる決心をしました。

 

メールで、「苦労がない、苦労がないって、珍しい動物のように言われるのはいやなので」と返事して。そのまま音沙汰はありません。

 

 

後日、「不幸自慢の人はもっと不幸が集まってきちゃうよ」、と陰陽師のO先生に言われて、ハッとしました。

 

苦労自慢で、苦労が集まってしまったんですね、その方。

 

私事の愚痴を申して、申し訳ございません。

ですが、この出来事は吉方位のパワーだけに頼るのは危険だと気づいた貴重な経験でした。

 

吉方位のパワーを取ると、安心して努力を怠る一面はあるな、と思いました。

 

たとえ、吉方位のパワーをいただいても、マイナス思考のままでは、現状は変わらないと。

 

 

物には、それぞれに波動があります。

石や鉱物にも波動があるから、パワーストーンという開運方法があるんです。(石の波動と人の波動を同調させてゆく)

 

実体がなく、音だけの言葉は、ほぼ100%波動だけで出来ているのです。

 

なので、良い波動の言葉を世界に発してゆきましょう。

 

やがて、自分も世界も変わってゆくから。

 

 

運のためなら、何でも利用する(笑)のが私のやり方。

 

占いの他に、ご先祖様や産土神様、守護神様のご加護を願い、色のパワーや言葉や潜在意識の力まで使うのが私のやり方です。

(そこまでやるか?!というまで、やりますからね(笑))

 

 

私もなるべく良い波動の言葉を選んで、このブログを書いております。

 

 

 

私の目標?開運学のグランド・ウイッチ(大魔女)になることよ。あ、言っちゃた。

 

(魔女って言ってもキリスト教は関係ありません。子供の頃に読んだ、児童文学の魔女に憧れただけですので。人を助ける白魔女です)

 

 

 

【追伸】

いつも覗いている小坪しんや様のブログより

【保守の知らない沖縄】左派に総攻撃される現役市長が窮地に【援軍を!と思ったらシェア】

 

沖縄がいま、大変なことになっています。応援出来る方は、ぜひお願いします。

(売〇奴のO長はグァム行ってるんですよ、県のカネで!州知事とも会えなかったのに。沖縄県民よ、もっと怒り給う!)

 

このところの小坪様のブログは、内容が重いですね。

政治家を目指す原点の話や、ご友人(自衛隊員)への思いがこもっていて、思わず心打たれます。

ブロガーの武器は、究極は言葉だけですから。

 

 

 

悪しきものを祓いたまいて、常に正しきことを行わしたまえ

 

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

皆さまがお幸せでありますように。