こんにちは。夢の宮へようこそ。

管理人のEki-MAJOです。

 

昨日(12/2)、皇室会議が開催され、ようやく天皇退位の日取りが決まりました。

 

天皇陛下が2019年4月30日に退位へ、約200年ぶり-皇室会議 

Bloombarg 延広絵美 2017年12月2日 11:52JET

 

安倍首相が、「皇位継承に向け大きく前進し、深い感慨を覚える」とは・・・

そりゃ、まぁ、このワガママ爺さん(婆つき)に昨年8月以降、さんざん振り回されたからねぇ・・・

 

64a4d611.jpg

アッキー、天皇、辞めるってよ

 

 

私見ですが、安倍首相と官邸サイドは、粘れるところまでギリギリ粘ったな、良くぞ頑張ったという印象です。

 

 

その理由ですが、先日の記事(2018年の準備と 心構えと)で書いたことの補足になります。

 

>ちなみに今上と徳仁さんの運命が来年、大注目です。

 

>共に四緑木星で南の離宮(昇運)に回座、しかし、暗剣殺と重なるという。

>これって、即位に何らかのトラブルが起こる暗示です。

>徳仁とアッキー天皇の持って生まれた運勢ですが、よりによって、今上が退位するのが決定するこの年に。

 

>南は人前に出る方位とされ、特に「天子は南面す」との考えから、トップに立つ暗示。

>それにトラブル・・・、お察しです。

 

>しかも、来年の徳仁の年運は印綬(ツケを支払う)です。

 

>どう、ツケを支払うのかお見届け下さい。ヤフオクが表ざたになるか、小和田のスイス拘束がバレるか、海外からの賓客の前で大恥かくか・・・

 

 

2019年になると、今上と徳仁さん(共に四緑木星)は共に北の坎宮に回座します。

北は『隠れ』の方位と言われ、上皇となる今上にとっては良い年まわりです。

 

ところが、天皇に即位する徳仁さんにとっては、存在が『隠れて』しまうことになり・・・、あり得ないということになります。

しかも、年運が偏印(悩みぬく年)。

 

昔、高貴なお方が亡くなることを『おかくれ』になると言いましたが。文字通りお隠れになるのかもしれません。

(ちなみに皇太子が亡くなることを薨去(こうきょ)と申します。三位以上の貴人がお亡くなりになる時に使います)

 

しかも、ダメ押しのように、2019年4月の月盤は、再び四緑木星が南に回座で暗剣殺!

(バレて困ることがダメ押しでバレるという事か?)

 

何が何でも(徳仁を)即位させない、という天の意志を感じるのは私だけか?

 

 

偶然にも、こういう時に天皇退位の時期を選んだ安倍総理の運の強さに背筋が震えます。

 

(小泉チョン一郎には、気学のアドバイザーがついていたと聞きますが(それで、方位の力を悪用していた)、安倍さんには聞かない。でも、ツイてる。国士には天をも見方するのか・・・)

 

 

a3decc0c.jpg

さぁ、何人いるかな?アイボンズ

 

fd1b0d8d.jpg

 

 

だって、こういうことをやる現皇室は犯罪者の巣窟ですよ。

国民を騙しているんです!

 

誕生日に出てきた愛子さんを見て、私でさえ「ゲッ、偽物!」と叫びそうに・・・

 

 

 

 

日本の国技・大相撲も大騒動の真っ最中ではありませんか。


 

こちらの記事もどうぞ

黒幕は白鵬か?

 

af7b0bf6.jpg

 

実は私も、黒幕は白鵬なんじゃないか、と思っていました。

(白鵬も日馬富士も、鳥取県警の事情聴取が実に念入りで長かった)

 

貴乃花親方がああまで泥をかぶって戦うからには。

 

本丸は白鵬で、「肉を切らせて骨を断つ」覚悟で親方は戦うつもりでしょうか?

このままだと、相撲はモンゴル相撲化してしまいます。

 

ただ、貴乃花親方は何も言いません。「日馬富士は引退する必要はなかった」と言ってるぐらいだし。

援護射撃してくれる人はちゃんといる。

 

2017年12月1日15時40分 スポーツ報知

藤田紀子、白鵬は「偉い立場だという勘違いを起こしている」

 

いろいろとあったお母さんだけど、親子は親子ですから。(実のお父さんが〇島説アリ)

 

平成の大横綱・貴乃花のファンは今でも多い。敵に回したのはバカだった・・・。

 

お陰で、白鵬のヒール(悪役)化が止まりません。今後、何かあったら詰め腹切らされるのは確実です。

 

日本人に、ここまで嫌われちゃうとおしまいよ、悪鵬♡

 

 

相撲は、『日本書紀』に書かれているほどの歴史があり、力士がしこを踏むのは神事の名残です。(大地を踏んで、鎮めるのが力士の役目でした)

それで今でも奉納相撲といって、神社に土俵入りが奉納されるのです。

 

大相撲の土俵の上に屋根のようなものがあって隅に五色の房が下がっているのは、土俵上は《聖なる結界》を表します。(なので、女人禁制)

 

塩をまいたり、手刀切ったり、勝ち水をつけたりするのも、実は神事の名残です。

 

土俵に上がれないのは別に女性差別でなく、相撲の世界では、女性は女性の役割があって男女ともに、相撲を支えてきたのです。

 

今の皇室と、モンゴル相撲に毒された大相撲の世界、何か相通じるものがあるような気がします・・・

(勝てば、力があれば、何をやってもOKと世間を舐めている点が・・・)

 

 

e4e95de4.jpg

 

ともあれ、こんな白鵬の暴力相撲、私は二度と見たくない!相撲はプロレスじゃないんだ!

 

(特に人気日本人力士を狙ってやるんだから、悪質この上ない!

稀勢の里に、豪栄道に、嘉風に、遠藤に・・・、みんな、よく我慢してたよね・・・)

 

「膿を出す」って、アンタが一番のガンだから。

 

 

 

復活して、悪鵬をやっつけて きせのん♡

 

 

 

日本相撲協会ご意見フォーム

http://www.sumo.or.jp/IrohaOtherInquiry/contact_us

 

両国国技館 電話番号
03-3623-5111

 

 

悪しきものを祓いたまいて、常に正しきことを行わしたまえ

 

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

皆さまがお幸せでありますように。