こんにちは。夢の宮へようこそ。

管理人のEki‐MAJOです。

 

 

本日は各地の神社で夏越祓が行われます。

 

1fb37a3b.jpg

茅の輪くぐり 大将軍八神社(京都)

 

大祓詞(おおはらえのりと)という、長い祝詞を奏上し、

茅の輪を8の字に1.5周して半年分の『穢れ』を祓う。

『穢れ』とは、『気の枯れ』で生命力が枯れているのを、塩をまいたり祝詞で活性化させる。

なぜ半年毎なのかは、諸説ありますが、農耕のスケジュールに合わせたのでしょうか。

ここで穢れを祓い、厳しい夏に備える。

実りの秋を経て、さらに半年後に、年越しの大祓が行われる。

 

(茅の輪くぐりは本来は陰陽道系の神社で行うのが、今はどちらの神社でも行っています)

 

 

 

 

行かれない方のために、ネットで夏越祓が出来るように、茅の輪の写真と大祓詞を貼りました。

ご活用下さい。

 

 

 

 

【追記】

イカサマというのは、見破れば終わりです。

眞子内親王の報道が、偽物と真贋入り混じるようになっていますが、見破れば終了です。

 

なので、キム・コムロと偽内親王の婚約会見をやるほど、度胸があるとは思えない。

7月11日過ぎれば、共謀罪案件ですし、

ミッチーズに関して共謀罪なくしても、始末は可能だそうですから。

詳しくは書きませんが、美智子ズに勝ち目はないようなカードしか出てこない。

眞子様はご無事なハズです。

しかし、油断は禁物ですので、出来ることは続けましょう。

 

 

平成の間、K国のパクリ商売やサッカーやフィギュアスケートのイカサマ勝負に

悔しい思いをしてきた方も多いでしょうが、それも理由があり、

日本側の中心である天皇家(内廷)が、(昭和天皇が認めていない)イカサマ状態だったからです。

だからK国のイカサマに、良いようにやられていたのです。

 

52c8c179.jpg

 

しかし見破れば終了で、イカサマの結果得た五輪が、すでに立ち行かなくなっています。

文在寅の南北共催構想は、北に相手にされず、

米国からは嫌われ、選手団とスポンサーの縮小という厳しい結果になって返ってきています。

さぁ、どうする、文在寅

返上するなら今だぜ

 

 

08a89257.jpg

 

ここで日本がとるべき道は、昭和天皇が望んだお方に、

高御座(たかみくら)の玉座にお座りになっていただくことです。

それが、日本国臣民としての最良の道ではないでしょうか。

 

アッキー天皇と美智子は、昭和天皇にクーデターを起こして、

玉座に座った反逆者ではありませぬか。

 

ならば、日本国臣民から反逆されても文句の言える

お立場ではありますまい。

 

 

 

48554e6e.jpg

 

秋篠宮文仁親王殿下が紀子妃殿下と婚儀の儀をなされたは、夏越祓いの前日6月29日のことでした。

皇室の『穢れ』を祓う役目の、お二人だったのですね。

 

 

日本国臣民としては、二度と失敗するつもりはありません!

 

 

必ずや、お二方に天皇陛下、皇后陛下となっていただきます!

 

 

 

 

ee1603be.jpg

6月某日 管理人撮影

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

皆さまがお幸せでありますように。