こんにちは。夢の宮へようこそ。

管理人のEki‐MAJOです。

 

現在,、次を準備中です・・・。趣味の話です。

 

浅田真央さんが引退した、(淋しい)私の心の穴を埋めてくれるのが、

真央さんの『弟』、宇野昌磨さんです。

 

「宇野昌磨」とググると、「宇野昌磨 浅田真央」と出てきます。

宇野さんは、真央さんが見出した選手なんですね。

 

昌磨クン(5歳)と真央さん(12歳) まるで姉弟 可愛い!

 

宇野さんが5歳の時にアイスホッケーの練習をするために行った

大須スケートリンクで、偶然 浅田真央さんに「かわいい!スケートやりなよ」と声をかけられたのが、

フィギュアスケートを始めるきっかけというのがねー。確かに目立つ可愛さ・・・

(これが『運命の出会い』だったんですね)

 

真央さんの後ろを滑ってついていったそうです。ほほ笑ましい。

(「今から考えると邪魔だったんだろうな」とは本人の弁)

「真央ちゃんのやるほう(フィギュアスケート)をやる」と言って

アイスホッケーよりフィギュアを選びました。(ちなみに宇野さんの弟はアイスホッケー選手)

 

真央さんの後を追って、苦手のジャンプも克服し、中京大学にも進学しました。

大好きなお姉さんの後を追う弟みたいで可愛いです。

 

あの世界にもいろいろ派閥があるらしく、

実は羽生結弦さんとの仲が微妙・・・というのも、まあうなずける話です。

 

(二人がいちゃつく様子は、まことにほほ笑ましく可愛いですが)

(昌磨君は一切、悪い感情を表に出しませんからね、よくできた子です、若いのに。

あるいは、何も考えていないとか・・・(笑)、真央さんの『弟』だから、《天然》も受け継いだか・・・)

 

浅田真央さんは、ゆくゆくは男子の指導をしたい希望があると、聞いていましたけど、

宇野さんは、見出した選手『第1号』なんですね。(真央さんの名伯楽ぶりもスゴイです)

 

ちなみに私はジュニア時代から、宇野さんに注目していました。(へっへっへ、少し自慢)

「誰だ、あのちっこくて可愛い選手は。う、上手いじゃないか」

宇野さん、背が小さいわりに『見栄え』がする選手で、

これは『武器』だなぁ、と当時から思っていました。

フィギュアスケートはバレエと同じで、『見栄え』がするほうが断じて有利です!

 

 

  

 

トリプルアクセルが苦手で、苦労していた時に、真央さんが

「フッとやって、キュッとやれば跳べる」とアドバイスしたそうです。

(何という抽象的(笑)アドバイス!)

 

「全然わかんない(笑)。さすが、天才はちがう」と思って練習するうちに・・・、

先輩の無良崇人さんのアドバイス(「4回転トゥーループを先に練習してみれば?」)で、

先に、4回転ジャンプが飛べてしまったという。

 

ついでにトリプルアクセルもクリア。なんかええ話や(笑)。

織田信成さんも真央さんのアドバイスで跳べるようになったという。なんかいい話(笑)。

 

(アクセルジャンプは6種類のジャンプのうち、唯一前から踏み切るジャンプだから男子でも正直怖い)

 

 

 

 

何ですか、このゆるさ・・・、ワンコ系の可愛さですね、彼は・・・。どこでも寝る(笑)。

寝る子は育つ。大物かもしれん(笑)。

 

 

人間、寝ないとダメになるんで、必ず寝て下さい。

特にやたらと眠い時は、無理せず寝て下さい。(人生の)ステージが上がる予兆かもしれない。

体が休養を欲するので、体の声に正直になることが大事です。

 

 

それはさておき、マダム・キラーだねー、彼は(笑)。

樋口コーチの可愛がりようは有名ですが、山田コーチも可愛がっている。

 

タチアナ・タラソワコーチまで、情熱解説で「ああ、私の可愛い子」とやっちゃった。

タラソワコーチから見れば、宇野さんは孫(!)みたいなものでしょうけど。

浅田真央さんもインタビューで「可愛い、(弟に)欲しい」と答えていました。

 

柳田国男のいう『妹(いも)の力』(女性パワー)にうまく守られているのが、彼の強みかもしれない.

(天皇家も一族から代々、巫女(伊勢斎宮や賀茂斎院)を出すことで天皇家を守ってきました)

 

彼の守護神・樋口美穂子コーチは、完璧に彼に勝たせる戦略にシフトチェンジしたようです。

世界ランキング2位なら、勝ってもおかしくないところまできています。

あとは平昌がどうなることか・・・、ひでー五輪。 過去記事で平昌五輪について書いています。

 

(ネットで宇野さんをディスる人は羽生さんをを褒めるのは分かるんですが、

なぜか金妍児までほめる。ウェーッ、気持ちワリィ~)

 

私も密かに萌えツボ突かれました(笑)。

あの可愛い男の子が、こうもうまく美しく成長してくれたんだぁ、

と感慨深いものがあります。(ほどんど保護者目線)

しょーまクン、ごめんね、女にはときめきが必要なんだなー。

もうしばらく私のトキメキでいておくれ。(;^_^A

 

 

 

 

  

今季のSP『ラベンダーの咲く庭で』(国別対抗戦) これは彼にピッタリでした。

実に切ない片恋の映画です。

 

 

宇野さんのお爺様は、妖艶な舞子像で知られる画家、宇野藤雄画伯だったんですね!

お父様はIT社長で、お母さんは評判の美人で、弟はアイスホッケー選手・・・セレブ一族・・・。

お友達になりたい・・・。あわわわ・・・、この私としたことが。

(ウチの中にイケメン兄弟が二人もいると、お母さん、楽しいだろうな)

 

あと数センチ背が伸びてくれれば・・・、

大ちゃん(高橋大輔さんの愛称)、いつか彼に振り付けしてあげてね。

 

 

天性の『弟』キャラだったのね。(実際には長男なのに)

 

ドSの王子様、羽生さんにしっかりいじられています・・・

 

4a3c7c16.jpg

出典:http://matome.naver.jp 表彰台での《恒例》の結婚式(笑)

コラッ、ネイサン・チェンをダシにして、なに遊んどんねん!

世界中の腐女子が萌える(爆)から、やめときなさいっての

しょうがねぇなあ・・・もう、キミたち可愛いから許してやるか(笑)

 

こんなほっこりするシーンも、もう見られないかもしれない・・・、淋しい。

羽生結弦さんはもう昌磨君をいじりませんからね、ライバルと見始めたのかも。

 

31cd676d.jpg

それでも、しっかり手はつなぐ(笑) もう、くっついちまえ♡

 

d3c1876a.jpg

出典:http://xxhuyuzero.jp/

田中刑事君の膝の上に乗る昌磨クン、キミはワンコか・・・

刑事クンもなぜ膝に乗せる?理解不能・・・、でも和む・・・

 

出典:http://www.ice-skater.info/

仲良しの山本草太君と  草太君もついにシニアに来るのか・・・

 

 

 

某コーチに師事しないと勝てないとか、某都市の出身者だけしか勝てないというのは、

ある意味もう異常事態といっていい。

フィギュアスケートの将来の為にも、私は彼には堂々と戦って勝ってほしい!

 

(織田信成さんも高橋大輔さんも、ひょっとして昌磨君に勝ってほしいのかなと思える節がある)

 

 

浅田真央さんの場合、彼女に勝たせたくない人間が身近にいて、裏切ったんですね。

 

あの《目玉女》ですが、名古屋に山田満知子コーチ門下の他に長久保裕コーチ門下がいて、

目玉はそっち。長久保コーチは悪い評判をあまり聞かない職人肌のコーチですが、

目玉はフィギュアファンのブロガー様のブログを読んでも、良く言う方はほぼ皆無(笑)。

 

大物選手はいつも山田コーチ門下から出るので、含むところがあったらしい。

自分だけが女子フィギュアの金メダリストでいたい○川静香に協力して、

『アルメニア・リンク練習妨害事件』の片棒を担いだのはコイツらしいですね。

(一回、全日本で優勝できたのは、《邪魔》のご褒美だった?それと連盟の仕事付きで)

 

しかし、この女ももう行き詰っていて、解説やコメンテーターの才能はなく、

後輩の本郷理華選手の振り付けもやったけど、彼女の良さを引き出す振り付けとも思えず。

結局、理華ちゃんは他の振り付け師を頼みました。(理華ちゃん、勇気あるなぁ)

 

結婚したから、贅沢しなければそれなりでしょうけど、それが出来る女とも思えず。

我が母いわく、「この子、夢とか何とかきれい事ばかりで、何言ってんのって感じがする」

オバさんの見る目の鋭さは、さすがにコワい(笑)。

 

 

こんな女たちの勝手な都合で、あんな不世出の大選手が犠牲になる、とんでもない話だ(怒)。

 

昌磨君にそんな(イヤな)事情がないのは、

真央さんが全部かぶって『弟』を守ったとしか思えない。

『妹(いも)の力』で守られている彼の強みでしょうか。

 

しっかり『お姉さん』のかたきを取ってあげてほしい。

 

皇室でも姉宮と母君が今、必死で弟宮をお守りしている。

日本人にとっては『山椒大夫』のパターンだから、受け入れやすいし応援する。

(だから、美智子婆や○川静香にとってはやりにくい。諦めた方がいいよ)

 

キム・コムロが昌磨君に似ているとか(似てねーよ)、

皇室とフィギュアの世界が、妙なところでリンクしちゃっています。

 

 

ユヅ君とワンツーフィニッシュとか考えてるから、彼には真央さんのような意地悪はできないし。

しかし、ワンツーの順位が入れ変わる可能性を、私は考えています。

そうなったら○川さん、どうするんだろう?

 

小細工という技は、いつかは真理という理(ことわり)に負ける。

 

その真理の苦さ、存分に味わえ

 

 

 

あまりに昌磨君をイジるので、ユヅ君に○○疑惑があるらしい(笑)ですが、

私から見ると「えー、彼はフツーの男の子じゃん、見て分かるわい」です。

 

昌磨君をいじるのは『弟』を、いじっているようなものだしなぁ。

フィギュアもバレエと同じで『女子上位』の世界ですから、感覚が《女の子》に近くなるのはわかる。

子供の時から合宿でしょっちゅう一緒になるし、疑似兄弟みたくなるのかも。

 

ま、周りはね・・・、ホモーサーとかはホントに○○。

汚い○○のオーサーなんか、大きっらい!

 

アメリカのスケーター達には、ホント多いのよ・・・。

ジョニー・ウィアー(ジョニ子)に、アダム・リッポン、ジェイソン・ブラウン・・・、

ジェイソン君はまだカミングアウトしていませんが、仕草が妙に《乙女》で可愛い♡と評判です。

彼も、おそらく中身は『女の子』です(笑)。

 

 

 

08a01785.jpg

出典:https://www.daily.co.jp/general/2017/04/27/0010135491.shtml

真央さんに花束献呈する昌磨君、大緊張したらしい、カワエエな♡ ええ光景や~(涙)

 

 

『お姉さん』の真央さんの「光」と「愛され力」は『弟』にもしっかり受け継がれているようです。

良かった。

お後がよろしいようで。

 

 

 

最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

皆さまがお幸せでありますように。